プライバシーポリシー

弊社は、お客様や弊社ウェブサイトユーザーの個人情報を慎重に扱い、プライバシー保護のために適切なセキュリティー対策をとります。当ポリシーには、弊社が実際にどのように個人情報*を取得し、どのように利用するのか、また、それをどのように保護及び管理するかを公表いたします。

*個人情報とは個人を特定できる氏名や住所、自宅や会社のEmailアドレス、電話番号などを意味します。

個人情報の取得方法

お客様より提供いただいた情報

氏名や住所、Eメールアドレス、電話番号といった個人情報は、弊社のオンラインアプリケーションや電話などを通してお客様より取得します。 これらは事前にご登録いただいたことで、万が一の製品不良のご連絡のための利用や、事前にお客様よりメールや郵送にてお問い合わせいただいた際には保管対象となっています。
個人情報を所有する弊社の法的根拠はカスタマーサービスの一環です。

個人情報の利用目的

弊社は情報管理者、そして情報処理者として、お客様のアカウントを管理するために個人情報を利用いたします。 弊社は、いかなる場合もGDPR(EU一般データ保護規則)の条件に一貫しお客様の個人情報を保護いたします。 また、お客様の個人情報を保管する場所においても万全のセキュリティー対策を実施いたします。

個人情報のマーケティング利用目的

すべての個人情報は弊社や正規販売店のマーケティングの目的として利用いたします。それらは、カタログ送付やスペシャルオファー、ニュースレター、 その他弊社商品やサービスに関連する情報をお送りすることを含みます。

クッキーについて

クッキーとは小さなテキストファイルのことで、お客様のコンピュータへのアクセスを許可するものです。お客様が一度許可をするとファイルはコンピュータに保存され、 お客様のウェブ観覧記録の分析や特定のサイトへの再アクセスを知らせる役目があります。 ウェブアプリケーションはクッキーを介してお客様を個人として認識することができますので、お客様の好みに関する情報を収集し記憶することで、 お客様が本当に必要とするものを提供することができます。

個人情報の共同利用について

弊社は、お客様のお国の販売元への同意を得た上での提供を除き、原則、第三者に個人情報を提供することはありません。 しかし、次に挙げる第三者とは、同意を得ず情報提供いたします。

第三者とは

• 保険会社、損害保険鑑定人、規制当局、その他、詐欺を防止するための詐欺防止当局を指します。また、その他、法や規則に従い情報開示いたします。
• 犯罪防止当局や、身元確認のような法令の定める義務がある場合、あるいは法に基づき行うことができる場合。

個人情報の保管期間

弊社はお客様の個人情報を弊社の保存ポリシーに沿って正しく保管いたします。 保管期間とは、お客様のアカウントを管理するための個人情報の保管を必要と判断する期間です。 それらは法や法律、規制義務に満たすための必要性を考慮されています。 これらの理由はひとつひとつ異なります。 ですが、すべての状況において、個人情報の利用必要性は定期的に見直され、不要と判断した場合には速やかに削除いたします。

データ主体者権利と開示請求

EU一般データ保護規則(GDPR)はお客様(以下、データ主体者)に弊社が取得している特定の個人情報へアクセスする権利を認めています。 これを開示請求と言います。 開示請求があった場合には弊社は即座に対応しなればならなく、請求ならびに開示に必要な顧客情報を受領してから1か月以内に対応しなければなりません。 弊社の正式な回答内容は次の項目を含みます。
• 情報源
• 個人情報の使用目的
• 個人情報の共有者、あるいは組織や団体

訂正権

弊社が保有する個人情報が誤ったものであった場合、データ主体者は訂正を請求する権利があります。 データ主体者は、使用目的を考慮して、補足の情報を提供することによって誤った情報を正しくする権利があります。

消去権

データ主体者は個人情報の消去請求をする権利があり、請求があった場合には弊社はすぐに対応しなければなりません。

使用の制限

データ主体者は次のa b c dの内容において1つでも当てはまる場合、個人情報の利用の制限を請求することができます。
a.データ主体者が弊社の取り扱う個人情報の正確性において不服を申し立て、弊社がその内容を精査し、確認するまで
b. 個人情報の取り扱いが違法で、データ主体者が削除はせず、制限を要求する場合
c. 弊社は個人情報を必要としないが、法的主張時における立証や行使、正当防衛を目的としてデータ主体者によって制限を要求された時
d. データ主体者は、自身の個人情報の取り扱いについて不服を申し立て、弊社がその不服内容を覆す正当な理由を立証するまでの間

個人情報の訂正、消去、使用制限における通知の義務

上記a b c dに挙げられた内容において訂正や消去、使用の制限を必要とする場合、弊社と個人情報を共有している関係者や団体に過度な困難や不可能である場合を除き、連絡するものとする。 また、必要であれば、データ主体者に対して、情報共有者、団体のデータを提供します。

データポータビリティ権

データ主体者は、自身の個人情報を一般的に使用されている方法、構造化された機械で読み取り可能な形式で受け取る権利があります。また、弊社の妨害なしに他の管理者に情報を送信できる権利があります。

異議権

データ主体者は、弊社に与えられた職務権限の行使、あるいは公益のために実施されたタスクのパフォーマンスのために必要とされるプロセスでない限り、 プロファイリングを含む弊社の個人情報の取り扱いや、それぞれの状況を理由としていつでも異議を唱えることができます。 私たちは、データ主体者の自由や権利、利益、また、法的立証や行使、正当防衛を覆す正当な理由を実証できない限り個人情報を使用するべきできではない。

自動化プロセスでのみ意思決定されない権利

個人情報に基づいて自動的な意思決定を導くもとになるため、弊社は、自動プロセスは実施いたしません。

権利の主張

これまでにあげたデータ主体者の権利を主張したい場合は下記住所まで書面にてお送りいただくか、Emailにてご連絡ください。 宛先Lascal Limited, Unit 919, 9/F, Tower 3, China Hong Kong City, 33 Canton Road, Kowloon, Hong Kong
Email info@lascal.com.hk

個人情報の正確性

最高峰のカスタマーサービスを提供するためには、お客様の個人情報を常に正しい状態にしておく必要があります。弊社は、お客様より頂戴した個人情報や機微情報を慎重に扱い、それらの取得経路を明確にし、正確性を保つために、常に注意深く捉え、いかなる変更があった場合には即対応いたします。 また、氏名や住所の変更など、情報のアップデートが必要な時には、それらを弊社までお知らせいただきたいと存じます。

ご質問、お問合せ

当プライバシーポリシーに関してのご質問やご不明な点、あるいは弊社の個人情報の取り扱いにおいて懸念点がございましたら、 下記住所まで書面にてお送りいただくか、 Emailにてご連絡ください。 宛先Lascal Limited, Unit 919, 9/F, Tower 3, China Hong Kong City, 33 Canton Road, Kowloon, Hong Kong
Managing Director宛
Email:info@lascal.com.hk

当ポリシー変更について

当プライバシーポリシーは定期的に見直しが実施されます。これは、高い基準を満たし続けるため、そしてお客様のプライバシーを守るためです。 私たちは権利を守り、必要に応じてポリシーの修正、変更を行い常に最新の状態にいたします。いかなる変更も理解いただくため、常日頃よりポリシーをご覧いただくことを奨励します。 しかしながら、お客様の事前のご同意なしに個人情報の取扱いに関して大きく変更することはありません。 最新のポリシーに関してはこちらをクリックし、ご覧ください。 www.lascal.net

クレーム、申し立てについて

弊社の個人情報や機微情報の取り扱いに関するご意見や申し立ては下記住所まで書面をお送りいただくか、Emailにてご連絡ください。 宛先 Lascal Limited, Unit 919, 9/F, Tower 3, China Hong Kong City, 33 Canton Road, Kowloon, Hong Kong
Managing Director 宛
Email:info@lascal.com.hk
それでもご満足いただけない場合はInformation Commissioner's Office(ICO:英国個人情報保護監督機関)までお問合せください。
ICO お問合せ先
01625 545745 or 0303 123 1113
また、ICOの決断においてもまだ個人情報の取り扱いにおいてお客様の権利が侵害されたと感じる場合は法的救済を求めることができます。 お客様に代わって第三者に告訴、あるいは権利を立証してもらい、それに対する償いを求める権利もあります。

Synergy

Become a Member


Continue